エレベーターやエスカレーターを出来るだけ避ける。

腹筋を鍛えたいあなたへ送るメッセージとなります。私はこの様にして腹筋を鍛え直しました。
学生の頃剣道をやっていて、腕っ節には自信があり体型も自分で言うのもですが素晴らしかった。
しかしその剣道を辞めてしばらくすると社会人になります。社会人になってからは、コンビニ弁当や、お菓子、ジュースを好み良く口にしていました。
もちろん制限なしで食っちゃってたので、みるみるうちにお腹ポッコリ、肩の筋肉がしっかりついてしまいました。
スポーツは昔から得意でしたが、社会人になると本当に時間が取れません。
取れても、日曜日の休日ぐらいです。まずはスポーツジムに加入し日曜・祝日だけのプランですが、1回2~3時間だけですが、運動をこなしました。
メインはランニングと腹筋運動です。お腹ポッコリ状態からいくら腹筋をしてもプロレスラーのような割れていない腹筋しか想像できなかったので、ある程度贅肉を落として腹筋を鍛えようと考えました。
まずはその考えが良かったようで、2ヶ月程度毎週ランニングをするうちに肩の肉は落ち、お腹も大分へっこみました。
また通勤では自動車は辞め、自転車通勤にしたのも良かったと思っています。
家から職場まで自転車で15分の距離という短い時間ですが、まずは運動が必要と思っていました。
その中でまず背筋を伸ばし自転車を漕ぐという事を意識していました。
効果はどれほどかわかりませんが、腹筋だけ鍛えても意味がない、同時に背筋を鍛えたいと考えたのがこれでした。
職場ではこれといって何もしていませんが、エレベータやエスカレータを使わないことを心がけていました。
もちろん帰宅するときも自転車で帰宅しています。
家に帰ったらまずは食事ですが、食事制限は絶対にしませんでした。間食はやめましたけども。
お風呂前には毎日体重を測っていました。食事制限をしていないせいか体重の減る量が遅かったと思いますが食事制限だけは絶対にしないと誓いましたから。
あとは、寝る前の軽い腹筋・背筋運動とストレッチです。
ストレッチは今までなめていましたが、結構汗書きます。これは風呂入る前にしたほうがよかったのかなと今になって思います。
このような1日を過ごすことで7ヶ月で身長169cmで体重が88Kgから71Kgに減量できました。
これが凄いのか普通なのかはわかりませんが、自分では上出来だと思いまた、今までコンビニ弁当やジュース等を好んで制限なしに食していた自分に腹が立ちました。
今も継続してこれまで書いた運動は欠かさずと言っては嘘ですが2日に1回行うようにしています。
これからも頑張って行きたいと思います。

サブコンテンツ